チャクラは光を放ってスピーディにリズミカルに鼓動します。感情が塞がると、チャクラは燻んだ色になり、機能が鈍くなります。チャクラ間のバランスが取れていると、生命力に溢れた健康な状態になります。
チャクラの数は、小さいものを含めると数万あるとも言われています。
多くの場合は、第一チャクラから第七チャクラの、7つの主要なチャクラに着目します。
よりスピリチュアルに診ていくため第八チャクラも含めた主要の8つのチャクラに着目します。
すべては小さな粒子からできていて、光や電波が特定の周波数を持つように、物質も周波数特性をもちます。周波数が高いほど密度が小さくなります。すべては周波数の異なるエネルギーからできているともいえます。

チャクラは心や感情といった見えない部分と肉体をつなげます。
体・心・魂のバランスがとれていることが本来の「健康」の意味です。
チャクラはそのバランスをとるのに重要な役割を果たしています。
当院では各チャクラに直接働きかけて全体のエネルギーのバランスを調整していきます。
その際不調な箇所のチャクラのバランス、各臓器の働き等も診ていきます。